格安、口コミのインド留学センター

英語のみ

スタンダード

週15時間のグループレッスン 当校の一般英語プログラムは、特にコミュニケーションに力を入れ、会話、リスニング、読み書きといった英語全般にわたる能力を強化するためにデザインされています。レベルに関係なく、自然でなおかつ使える英語を生徒に身につけてもらいます。定期的なテストの実施により、個人の最終目標レベルに達するまで見守っていきます。

インテンシブ

週21時間のグループレッスン インテンシブコースは、スタンダードコースに午後6時間のクラスを加えることで、短時間での効果的な集中学習を促します。午後のクラスでは、設定されたトピックを使ってのディスカッションやロールプレイを主に、生徒のスピーキング能力強化に集中。トピックの内容は、インドとその国に住む人々に関する話題から選ばれます。

コンボ

週15時間のグループレッスン+マンツーマン3時間 スーパーコンボ 週15時間のグループレッスン+マンツーマン6時間 朝のスタンダードコースに、午後からの3時間ないし6時間のマンツーマンを加えることで、他の生徒たちと学習するグループレッスンと、マンツーマンで個人のニーズに集中して学習する2つの学習メリットをフルに体験していただけます。

英語&ヨガ

古代インドの修行法であるヨガは、心身ともに効果をもたらすことで知られています。心臓、呼吸器官にも効果があるほか、フィットネスレベルの向上にもつながり、血圧低下の促進、心身のリラックス、ひいてはストレスや不安を取り除くと言われます。 他にも姿勢や、柔軟性、集中力、睡眠、消化の改善にも効果が。 IEゴアでは、英語のコースに加えて、リラックスしたロケーションでのハイスタンダードなヨガクラスを提供します。クラスには、経験、レベル、年齢を問わず全生徒に参加していただけます。コース終了後は、Certificateが発行されます。 《ヨガスケジュール》 毎週火曜日 6:45-7:00am Yoga induction for new students       7:00-8:30am Yoga class 毎週木曜日 7:00-8:30am Yoga class

スタンダード&ヨガ

週15時間の英語グループレッスン+ヨガ3時間 英語を学びながら、ヨガのクラスができるコース。週2回(1回90分)のヨガレッスンに一般英語クラスをプラスしたもの。

コンボ&ヨガ

週15時間の英語グループレッスン+マンツーマン3時間+ヨガ3時間 個人のニーズに合わせて時間を有意義に使うのに最適のコース。ヨガクラス週に2回、一般英語クラス、午後からのマンツーマン集中レッスン。

インド料理クラス(Delicious Indian Food)

風味豊かなインド料理には欠かせない様々なハーブやスパイス。生徒が本格的インド料理をマスターできるようになるまで、徹底的に地元のシェフがその秘訣を手取り足取りお教えします。クラスは建物内のレストランにて実施。コース終了後は、Certificateが発行されます。 《インド料理スケジュール》 毎週火曜日 7:00-8:30pm インド料理クラス 毎週木曜日 7:00-8:30pm インド料理クラス

スタンダード&インド料理

週15時間の英語グループレッスン+インド料理コース3時間 英語を学びながら、インド料理のクラスができるコース。レジデンスの専属シェフから本格的南インド料理を学んでいただきます。

ボランティア活動

インドでのボランティア活動に参加することで、地元の人々の生活および地域向上のお手伝いをしてみませんか。 当校ではアクティビティの一貫として、週一回地元の小学校にてボランティア活動を行っておりますが、真剣にボランティアに取り組みたいという方には、地元のボランティア団体をご紹介致します。活動内容は、季節や地域、そしてニーズによって様々ですが、地元における政府関連団体の福祉的プロジェクトに携わる業務、社会向上を目的とするチャリティ団体での仕事などが例として挙げられます。職種は異なることがあっても、ボランティア活動の趣旨は、教育、トレーニング、サポートを通して地域をより活性化させる事にあります。詳しい内容、またご希望とするボランティア先、職種等ございましたら、ぜひお問い合わせ下さい。

ボランティア活動例

教育の提供 児童の世話 孤児院アシスタント 女性対象のサポート、カウンセリング、教育 障害を持つ児童の介護 医療、ヘルスケア HIV/エイズの予防、治療 スポーツ教育 自然動物保護 建築関連プロジェクト 老人ホームアシスタント

活動のロケーション

活動のネットワークは、ラージャスターン、ゴア、ヒマーチャルの3つの州に広がり、全部で6つのプロジェクトを運営しています。地域ごとに異なる地理、気候、文化を味わって下さい。プログラムには、チームごとに年齢国籍様々なスタッフ5名が、活動内容、滞在期間によって配置されます。

アコモデーション

ボランティアスタッフは、全員設置キャンプにて滞在。ここで一日の経験や反省点などを話し合っていただきます。